今後のリフォームについて

東日本大震災発生から一カ月が経とうとしていますがやはり住宅業界に対する震災の影響は大きく、
断熱材や構造用の針葉樹合板、外壁材など様々な建材、資材、住宅設備機器のてはいが難しくなってきています。
インターネットで住宅設備機器や建材のアウトレット商品を販売しているようなお店でも商品の不足や価格の高騰が始まっています。
住宅メーカーや工務店が建材などの手配ができない状態で、着工中の現場が止まってしまうほどの影響が出ています。
当然リフォーム業者も同じように建材や住宅設備機器の手配に苦しんでいる状況にあります。
しかし震災の影響で古くなった家の補強や耐震リフォームなどの問い合わせも多くなっているようです。
地震自体はいつ起こるかと言うこと自体は九州の大分でも、どこの地域でもわからないことですができるだけ早く対応しておきたいと思う所でしょう。
それは耐震リフォームや補強だけではなく通常のリフォーム・リノベーションでも同じことでしょう。
そこで建材や住宅設備機器が不足しているから依頼しても動かないということではなくて、この期間に様々な工務店やリフォーム業者と相談をして、
場合によっては複数の会社から相見積もりなどとってしっかりと準備だけはしておきましょう。
今後、建材や資材の値上がりも予想され工事費も高くなると考えられますが、工事費の高い、安いだけでリフォーム工事を依頼する会社を決めるのはやめましょう。
またこの様な状況の時は耐震リフォーム詐欺なども発生することが予想されますので、心配があれば地域に密着した工務店やリフォーム会社に依頼するようにしましょう。

リフォームを考えた時に

住宅のリフォームを考えた時にどの様なリフォームを行うか迷う所だと思います。

デザイン一つとって見てもナチュラルなデザインやシンプル、モダン、カントリー調、和風など様々なデザインがあります。

大分の中古マンションをリフォームした友人は体にいい漆喰を使ったりと健康なリフォームで和風にしていました。

今回からリフォームの仕方やデザインリフォームについて考えてみたいと思います。

まずタウンページなどの電話帳やインターネット検索を使って工務店やリフォーム会社を調べてみましょう。

いくつか目に付いた会社に問い合わせを行って打ち合わせの日時を決めましょう。

打ち合わせはできるだけリフォームを行う自宅で行うようにしましょう。

いきなりリフォーム会社を呼ぶのに抵抗を感じる方もいると思いますが呼ばなければ何も始まりませんので躊躇せずに呼ぶようにしましょう。

なぜ自宅に呼ぶかというとリフォームを行う現地調査を行ってもらうためです。現地も見ずに金額の話をされても説得力もありませんよね。

リフォーム会社を自宅に呼んでから必ず伝えておくべきことがあるので整理しておきましょう。

まずリフォームを行いたい場所の不満やどのようにしたいかの希望、リフォームを行うことに対しての疑問や不安、そしてリフォームを行うになって考えている予算についてです。

またできるだけ打ち合わせの際は家族全員で話を聞くようにして、心配ならばメモをとることにしましょう。

後々、言った言わないで揉めることがないようにしましょう。

またいきなり一社に決めることができないと思う場合は複数のリフォーム会社を呼ぶようにして、

各社のリフォームの提案や考え方などの説明を受け、またリフォームの費用に関する見積もりを出してもらうようにしましょう。

大分でも様々なリフォーム会社や新築の工務店がリフォームも請け負っている場合があります。

大分でリフォームした友人は新築もしている工務店に依頼したそうです。

どのような会社に依頼するのが良いかそこから考えてみましょう。

健康志向のリフォーム

リフォームを考える時にどこの工務店・リフォーム業者に依頼するかということを考えると同時にどの様な工事内容でリフォームを行うかということも考えなければいけませんね。
場合によってはというお話しなのですがリフォームだけではなく新築でもお家を建てる時にもありうる話ですが、新築やリフォームの直後にシックハウス症候群などの化学物質過敏症になってしまうこともあります。
これは持ち家だけに限った事ではなく賃貸など不動産物件でもあり得るのです。
シックハウス症候群や化学物質過敏症とは室内の空気が新築やリフォームを行う際に使われる建材の防腐剤や接着剤・防蟻剤から揮発されるホルムアルデヒドやトルエンと言われる化学物質で空気汚染によって引き起こされるといわれる病気です。
(※その他の要因もあると考えられ、完全な原因が解明されているわけではありません。)新築や改築直後から数カ月以内で家の中に入ると目がしみる、涙が出てくる、鼻水が出る、鼻が詰まる、喉が痛い、動悸がする、頭が重いなどの症状が出現するようになります。
また既にシックハウス症候群の方や化学物質過敏症の方が健康に配慮して新築で無添加住宅を建てたり、自然素材を使ったリフォームなどを行う傾向も多いようです。
床板なら国産の広葉樹や針葉樹、壁紙ならビニール材ではなく和紙や布、漆喰や珪藻土などの素材を使用し、塗装では伝統建築によく使用される柿渋を使用したりしています。
この様な健康に配慮したリフォームを行える工務店やリフォーム業者も最近では増えてきています。

工務店・業者選びで気をつけたい事

住宅のリフォームについて悪質訪問販売業者が摘発され、マスコミなどで報道されております。大分も例外ではありません。
特に飛び込みなどの訪問でのリフォームを売りこむような業者には注意をしてもらいたい所です。
ただ全ての飛び込み業者が悪徳業者というわけでもありません。
地元に根付いた工務店やリフォーム業者が熱心に一軒一軒の住宅に回っているケースもあります。
しかし一部の悪徳業者の所為で地元密着でリフォームに取り組んできた工務店やリフォーム会社も全て同様に見られてしまったりすることもあり、そのことに関しては残念な思いでいっぱいです。
住宅のリフォームを考えた時に一番重要なのはやはり工務店・業者選びだと思います。
業者選びで失敗しないように注意点についていくつか考えてみましょう。

・「社長に交渉したら許可がでて、今日なら○○万円安くできます!」や「今日できなければクビになる」といった譲歩や泣き落としをする営業マン。
・営業マンが工事や住宅に関する知識を持っていない。またこちらの要望に対して「ハイハイ」と安請け合いをする営業マン。こういった営業マンの場合は契約することが大切なので後になって「できません」というケースもあります。
・飛び込みの訪問業者に一番多いのが「このままでは、家が崩れる」と不安を煽ったり脅しに近い話をする。
・「契約するまで帰らない。」と夜遅くまで居座るという場合があります。また「帰ってください」と言っても帰らない場合は躊躇なく警察に通報しましょう。

悪徳業者などの被害を防ぐためには契約をせかされてもその場で決めず、家族や友人知人に相談してください。また契約してしまってもクーリングオフ制度などもあるので恐れず解約しましょう。

リフォームの見積もり依頼

明けましておめでとうございます!
改めまして大分で今住んでいる住宅や中古住宅を購入してリフォームを考えている方の参考になればとはじめたブログです。
前回はリフォームを依頼するための工務店探しということについて考えてみました。
今回は大分県内にもたくさんのリフォーム業者さんがあるわけですがインターネットの検索やメールまた電話での問い合わせを通していくつか目星をつけた工務店やリフォーム業者の中からどこに依頼するかということについて考えてみたいと思います。
メールや電話での問い合わせを行って電話対応やりリフォーム施工についてなどいくつか質問してみましょう。
いきなり押しかけるように訪問してくるようなら注意しましょう。
メールや電話で質問等を聞いた後でここなら頼んでみてもいいかと思う工務店や業者さんが出てきたら、実際に住まいの調査や工事内容・工期・リフォームを行うための資金の打ち合わせなどを依頼してみましょう。
大多数の工務店やリフォーム業者初めの住まいの調査や打ち合わせなどの見積もりは無料で行っていると思いますが念のため見積もりが無料かも確認しておきましょう。
また見積もりの時点では一つの工務店やリフォーム業者に頼むではなく、複数にリフォームの見積もりを依頼するようにしましょう。
確かに複数の業者さんを相手にするのは骨の折れる事だと思いますが、頼んだリフォームの内容に対する工事やリフォーム金額が妥当なものか確認するためにはせめて2社には依頼したい所ですね。

リフォーム工務店や業者の探し方

現在住んでいる住宅をリフォームしたいと思っている方、また中古住宅を購入してリフォームしたいと思っている方、住宅に関する悩みがある方様々いらっしゃるかと思います。
このサイトではリフォームに関する知識や考え方、また様々な提案などをしていき、リフォームを考えている方の参考になればと思っています。
まずはリフォームをするためにどの様な流れで進めていけばいいのか考えていきたいと思います。まずはお手元にあるタウンページやインターネットなどでリフォームを請け負っている工務店などを探してみましょう。
まず私が住んでいる大分県でもリフォームを請け負っている工務店さんはたくさんあります。その中でどのように探すかというと私の場合はインターネットの検索で「大分」という地域名と「リフォーム」というキーワードでまず探してみます。
そうすることによって大分でリフォームを行っている工務店さんや業者さんを絞り込むことができます。
また付け加えてリフォームをしたい個所、例えば「台所」や「浴室」などのキーワードを付け加えることによってさらに絞り込むことができるようになります。
ホームページなどをみてここなら依頼してもよさそうという工務店や業者さんに目星をつけてみましょう。
目星をつけた工務店さんや業者さんの中でメールでの問い合わせができればメールで、また電話での問い合わせをしてみましょう。
まずは匿名でいいと思います。あまり名前や住所をしつこく聞き出そうとするお店は注意が必要かもしれませんね。