ファミリースペース

二階のホールはどのように活用していますか。階段を上がった先のホールはただの通路でしかないという家庭も多いです。しかし最近では二階のホールを有効活用させる傾向が強まっています。友人宅には、階段を上がった先のホールを利用してピアノスペースを設けていました。以前住んでいた家ではリビングに置いていたピアノを、二階のホールにピアノを置いたことで、リビングがスッキリしましたし、ピアノを思いっきり練習できるようになったのです。

我が家にも階段を上がった先のホールを利用してファミリースペースを設けました。我が家はこのホールを中心に各部屋へ行き来するような間取りになっています。家族がこのファミリースペースを行き来するので、二階でも家族が顔を合わせる機会が増えるのです。一階だけでなく二階にも家族で集えるスペースがあることで、一階とは違った過ごし方ができ、家族の繋がりをより実感できるのです。

我が家のファミリースペースは、一階のリビングの吹き抜けに面して設けられているため、昼間はキッズスペースとして利用しています。まだ4歳と2歳の子ども達だけでもキッズスペースで遊ぶことができているのは、ファミリースペースが吹き抜けに面しているからなのです。子ども達が仲良く遊んでいる様子も、ケンカしている様子も吹き抜けを通して一階に伝わってきます。気になる時は吹き抜けに向かって声を掛ければ、一階と二階で会話もしやすいのです。一階と二階でバラバラに過ごしていても一体感を感じられます。二階ホールを有効的に活用してみて下さい。